Data Protection

個人情報保護宣言

ARVOS GmbH(以下「アルヴォス)のウェブサイト www.schmidtsche-schack.com をご覧いただき、当社、当社の製品、および当社のウェブサイトに関心をお寄せいただきありがとうございます。
当社のウェブサイトを使用する際の個人情報保護は、当社にとって非常に重要です。そのため、個人情報保護に関する法的規制に従ってデータを使用します。
 

1.個人情報およびその収集に関して


a)当社のウェブサイトを使用する際の個人情報保護は、当社にとって非常に重要です。したがって、当社は、個人情報保護とプライバシーに関する法規定に従ってあなたの個人情報を使用します。個人情報とは、個人に関連するすべてのデータです。 即ち、名前、住所、電子メールアドレス、ユーザーの行動。以下に、当社の個人情報の取り扱い方法についてお知らせします。
 

b) EUの一般データ保護規定 (GDPR) 第4条(7)および各加盟国のその他のデータ保護および個人情報に関する法律、ならびにその他のデータ保護および個人情報の規定に基づく責任者:

ARVOS GmbH
Ellenbacher Straße 10
D – 34123 Kassel
代表取締役 Karsten Stückrath および Thorben Schäfer
電話.: +49 (0)561 9527 130
ファックス: + 49 (0)5619527 109
電子メール: datenschutz.scs@arvos-group.com

EU一般データ保護規定(GDPR)第37条およびBDSG(ドイツ連邦データ保護および個人情報保護法)第5条に基づくデータ保護担当者

SPIE GmbH Unternehmensgruppe
Lyoner Straße 9
60528 Frankfurt
Internet: www.spie.de

データ保護担当者への連絡は、datenschutz.scs @ arvos-group.com にメールを送信するか、アルヴォス社に件名"data protection officer"(データ保護担当者)と記入してメールでご連絡ください。
 
c)16歳未満の場合、個人情報を当社に提供する前に、親または保護者の許可を得てください。[MORE TEXT BELOW!]
 
2.当社のウェブサイトにアクセスする際に収集される個人データ

a)原則として、私たちにあなたが誰であるかを告げることなく当社のウェブサイトにアクセスすることができます。通常、ほとんどすべてのウェブサイトでは、ウェブサイトが配置されているサーバー(以下「ウェブサーバー」と呼びます)は、インターネットでお客様が当社ウェブサイトにアクセスした時、自動的に情報を収集します。このデータは技術的に必要であり、ウェブサイトの安定性とセキュリティを保証します。
 
ウェブサーバーは、IPアドレス、当サイトにアクセスした日時、当サイトでアクセスしたページ、当サイトにアクセスする前にアクセスしたサイト、使用するブラウザ(Internet Explorer、Firefox、Safariなど)、使用するオペレーティングシステム(Windows、Linux、MAC OSなど)、およびインターネットサービスプロバイダーのドメイン名とアドレス(1&1、Telekom、Unitymediaなど)といった個人情報を自動的に認識します )。ウェブサイトがクッキーを使用している場合(下記に説明)、ウェブサーバーはこの情報も保存します(DGPR 第6条(1)(f)により許可されています)。

 私たちは定期的にこれらのサーバープロトコルを匿名で統計目的に評価し(クリックストリーム分析)、ウェブサイトの使用方法を評価しています。これらの調査結果を基に、インターネットプレゼンスを最適化します。
さらに、システムの誤用が発生した場合、この情報をインターネットサービスプロバイダーや地方自治体と一緒に使い、誤用の加害者を特定する場合があります。
サーバーのログファイルは最大1年間保存され、その後削除されます。データはセキュリティ目的で保存します。 誤用のケースを明確にする為です。証拠目的のためにデータを保存する必要がある場合、インシデントが最終的に解決されるまで、このデータは削除されません。
 
b)前述のデータに加えて、当社のウェブサイトを使用する際にクッキーがあなたのコンピューターに保存されます。クッキーは、小さなテキストファイルで、使用しているブラウザに割り当てられたハードドライブに保存され、これを通して一定の情報がクッキーを設定した場所(ここでは当社)に流れる様になっています。クッキーはプログラムを実行したり、コンピューターにウイルスを送信したりすることはできません。全体として、クッキーはインターネットをよりユーザーフレンドリーで効果的に提供するのに役立ちます。

aa)このウェブサイトでは、以下の種類のクッキーを使用しています。クッキーの範囲と機能については、以下で説明します。

-一時的なクッキー(bbを参照)
-永続的なクッキー(ccを参照)

bb)一時的なクッキーは、ブラウザを閉じると自動的に削除されます。特にセッションクッキーがこれに当たります。いわゆるセッションIDを保存します。これは、ブラウザからのさまざまなリクエストを共有セッションにアサインするために使用できます。これにより、当社のウェブサイトを再びアクセスした時、コンピューターが認識されます。セッションクッキーは、ログアウトするかブラウザを閉じると削除されます。

 cc)永続的なクッキーは、指定された期間後に自動的に削除されますが、遅くとも2年後には削除されます。この期間はクッキーによって異なる場合があります。ブラウザのセキュリティ設定でいつでもクッキーを削除できます。

 dd)希望に応じてブラウザ設定を構成し、たとえば、サードパーティクッキーまたはすべてのクッキーの受け入れを拒否することが可能です。その場合このウェブサイトのすべての機能が使用できなくなる可能せがあります。
 
c)当社ウェブサイト上の第三者からのクッキー

ウェブサイトを介して、第三者がお客様のコンピューターにクッキーを配置することを許可しています

(1)当社は、Matomoソフトウェアを使用して、当社のウェブサイトの使用を分析および統計的に評価しています。法的根拠は、ウェブサイトのニーズベースの設計と最適化に関するGDPRの第6条(1)項f です。
クッキーを使用できます。クッキーは、サイト訪問者のインターネットブラウザーのキャッシュにローカルに保存される小さなテキストファイルです。クッキーは、とりわけ、インターネットブラウザーなどの識別を可能にします。Matomoテクノロジーを使用して収集されたデータ(匿名化されたIPアドレスを含む)は、当社のサーバーで処理されます。これを基に、ウェブサイトの使用を分析し、ウェブサイトがユーザーのニーズにそって設計されているかどうか確認できます。情報は第三者には渡されません。

ウェブサイトのページにアクセスすると、次のデータが保存されます。

-ユーザーの呼び出しシステムのIPアドレスの2バイト
-訪問したウェブサイト
-ユーザがアクセスしたウェブサイトを呼び出したウェブサイト(リファラー)
-ウェブページからアクセスした訪問サブページ
-ウェブサイトでの滞在時間
-ウェブページを呼び出す頻度
 
ソフトウェアは次の様に設定されています。IPアドレスは完全には保存されず、IPアドレスの2バイトがマスクされます(例:130.75.xxx.xxx)。そのため、短縮されたIPアドレスと訪問先コンピューターの直接的な関係付けはもはや不可能です。IPアドレスの匿名化では、ユーザーの個人情報保護を十分に考慮します。
クッキーはユーザーのコンピューターに保存され、当社に送信します。したがって、ユーザーはクッキーの使用を完全に制御できます。インターネットブラウザの設定を変更することにより、クッキーの送信を無効にしたり制限したりできます。すでに保存されているクッキーはいつでも削除できます。これも自動的にすることができます。ウェブサイトでクッキーが無効になっている場合、ウェブサイトのすべての機能を使用できない場合があります。
当社のウェブサイトで分析プロセスを選択しないオプションをユーザーに提供しています。このようにして、システムにユーザーのデータを保存しないように通知する別のクッキーがシステムに設定されます。ユーザーが自分のシステムから対応するクッキーを削除した場合、オプトアウトクッキーを再度設定する必要があります。
Matomoによるデータ収集の取り消し
Matomoは現在のウェブブラウザーの「Do Not Track(追跡しない)」をサポートしています。一般にウェブにおける動作の分析を防止したい場合は、ブラウザでこのオプションを有効にすることをお勧めします。
 

 

[Translate to Japanisch:]

個人情報保護宣言

(d)電子メールで連絡

(1)電子メールで私たちに連絡をする場合、お問い合わせに答えるために、お客様が提供するデータ(電子メールアドレスとお名前)は当社で保存します。

これは、次の目的に該当する事例かもしれません。
 
-製品またはサービスのトランザクションおよび注文の実行を通じて、すべての調達プロセスのコンテキストにおける、支払いトランザクション関連処理、会計、監査、請求および債権回収活動、出荷および配送の開始、修理、サポートの提供、 お客様またはお客様の組織が委託または要求した可能性のあるサービスまたはその他のサービス、あるいは弊社がお客様に委託または要求したサービスの当社との契約関係(または組織の契約関係)の開始、実行、管理。 。
-適用法で許可される範囲内の、類似または関連する製品またはサービスに関する、ビジネス関係における情報とアドバイス。
-当社の製品、サービス、ウェブサイトまたはその他のシステムのセキュリティを維持および保護し、安全リスク、詐欺またはその他の犯罪または違法行為を防止および探知する。
-法的または規制上の義務を順守する。これらの義務には、たとえば、税務目的の販売記録の保持、法的に必要な通知およびその他の通知の発送、コンプライアンスのスクリーニングまたは記録義務(競争法、輸出規制、貿易制裁および禁輸規制下で、またはホワイトカラーの犯罪やマネーロンダリングを防止するため)。これに関連して、連絡先情報または身元を関連制裁リストとクロスチェックし、一致することがある場合は身元を確認し、独占禁止法に関連する場合、お客様との協力関係の情報を記録し、または関連規制当局、法執行機関、またはその他の管轄政府当局の調査に連絡あるいは協力する。
-紛争の解決、契約上の合意の強制、法的請求の確立、強制、または防御。
-展示会やその他のマーケティング活動など、企業イベントへの招待。
 
保管が不要になった後(たとえば、登録者が当社からデータを受け取らなくなった場合、または登録した会社に雇用されなくなった場合)、OutlookまたはCMSシステムでここで発生したデータを削除するか、保持期間に法的な制限がある場合は処理を制限します。
 
(2)電子メールの送信時に送られたデータは、DGPR第6条(1)項 f に従って処理される場合があります。

 
e) オンラインのお問い合わせフォーム[MORE TEXT BELOW]

(1)当社のウェブサイトには、電子お問い合わせに使用できる連絡フォームが設定されています。このオプションを選択すると、入力面に入力されたデータが当社に送信され、保存されます。
データは次のとおりです。
必須欄:

- 姓と名
-会社名
-国
-電子メールアドレス

オプション:

-リクエストのタイプ
- 電話番号

 
次のデータも、メッセージの送信時に保存されます。

-リクエストが送られた日時。
入力面からは、連絡目的にのみ個人データを処理します。

(2)発送の範囲内で、このデータ保護および個人情報保護方針に触れて、データの処理に対するお客様の同意を得ます。

(3)この文脈内にあるデータおよび情報は、第三者に渡しません。保存目的でのみ使用および処理されます。

(4)DGPR、第6条(1)項 (a)
に従ってデータを処理するには、お客様の同意が必要です。電子メールの送信時に送られるデータは、DGPR、第6条(1)項 (f)に従って処理される場合があります。  さらに電子メール連絡先の目的が契約の締結である場合、DGPR、第6条(1)項 (b)に準拠してデータを処理できます。

(5)データは、その収集目的で必要がなくなったときに削除されます。これは、お客様との通信が不必要になった場合です。通信は、関連する問題が最終的に解決されたと思われる時、終了したと見なされます。

(6)お客様は、個人データの処理に対する同意をいつでも取り消す権利があります。電子メールで当社に連絡して、いつでも、その決定の理由を言う必要なしに、お客様の個人データの保存の範囲を変更したり、完全に取り消すことができます。その場合、個人データと情報の保存は継続されません。取り消しは、郵送、電子メール、ファックス(本書のセクション1を参照)で送信するか、同意した時に使ったフォームを使用することもできます。この場合、ファイル上の個人の連絡先情報は削除されます。
 

F)応募者管理/応募者管理/ 電子リクルーティング


(1)アルヴォス社は、申請手続きの処理および匿名化された統計のために、申請者の個人データを収集および処理します。  

(2)当社のウェブサイト(www.schmidsche-schack.com)では、求人情報や無料の見習い実習と勉強の場所について調べたり、応募ポータルからオンラインで直接応募することができます。応募者ポータルでは、サービスプロバイダーである softgarden e-Recruiting GmbH とそのサブコントラクターが世話をしています。個人データはドイツでのみ処理されます。サービスプロバイダーは、運用および保守作業中に、次の匿名化されたデータを得ることができます。

-アクセスの日付と時刻
-ブラウザの種類とバージョン
-適用されたオペレーティングシステム
-前にアクセスしたウェブサイトのURL
-送信されたデータ量
-アクセスのIPアドレス


(3)アプリケーションプロセスをご自分にとって見やすくして登録できます。このためには、パスワードと同様に名前とメールアドレスを入力する必要があります。これらのデータは、キャリアポータルでアカウントを設定および管理するために必要です。リクエスト、質問、批判に応えるために、これらのデータと、場合によってはさらに追加データが必要になります。  
追加オプションのデータは次のとおりです。
 

-連絡先データ(住所、電話番号)
-履歴書データ(例:学校教育、職業訓練、実務経験、語学スキル)
-ソーシャルネットワークのプロファイル(XING、LinkedIn、Facebookなど)
-申請に関連する文書(申請写真、カバーレター、雇用証明書、仕事証明書、仕事サンプルなど)


ジョブに適しているかどうかを判断するための処理に絶対に必要なデータは、必須フィールドとしてマークされています。
さらに、フォームシートで詳細なデータを送信することもできます。これにより、アプリケーションの処理が容易になります(たとえば、特定の仕事名や給与のリクエストなど)。この情報は任意です。


(4)データ処理の法的根拠は DPRの第6条 b、契約前の対処です。


(5)履歴書の処理
申請者がアップロードした文書は、履歴書データを抽出するために分析されます。処理はその環境内で行われます。第三者へは送信されません。法的根拠は第26条、1項、BDSG-„ 新規”です。  


(6)申請プロセスの完了後、6か月間、申請データ全部を保存します。


(7)サービスプロバイダーによる追加オファー
 

(a)収集されたデータの使用
ユーザーに関するデータは、softgarden社がサービスを提供ができるように収集されます。さらに、次の目的のためにデータが収集されます:分析、サポートおよび評価プラットフォームとの相互作用、サポートおよび連絡先リクエストの管理、ユーザーデータベースの管理、連絡先の管理およびメッセージの送信、ユーザーへの連絡、サードプロバイダーのプロファイルへのアクセス(LinkedInやXINGを介したログインなど)、外部プラットフォームからのコンテンツの表示。
特定の目的に使用される個人関連データは、このドキュメントの関連セクションに示されています。
 

(B) Softgarden サービスの改善
サービスを改善し、カスタマーをサポートするためにさまざまなシステムが使用されています。


3.データ処理の法的根拠


個人データの提供は法的義務ではありません。これは、お客様の個人データを提供する義務がないことを意味します。個人データを当社に提供しないと決定した場合、ウェブサイト上またはウェブサイトを通じて提供されるサービスを使用することはできません。

法的または同様の義務がお客様に生じる、プロファイリングを含む純然なる自動処理ベースの自動意思決定はありません。

 
4.お客様の権利


お客様はDGPRの規定に従って、次の権利を当社に対して主張できます。
 

-情報の権利
-修正の権利
-処理を制限する権利
-消去する権利/忘れられる権利
-データの移植性に対する権利
-異議を唱える権利

個人データの処理がお客様の同意に基づいている場合、将来いつでもお客様の同意を取り消す権利があります。これは、お客様が同意を取り消すまで、行われる処理の法的有効性に影響はありません。

許可されない方法で個人データを処理していると思われる場合は、datenschutz.scs @ arvos-group.comに電子メールで、または アルヴォス社 宛に件名を「Data Protection Officer 」として手紙でご連絡ください。。また、データ保護監督当局に連絡する権利もあります。責任ある監督機関は「Der Hessische Datenschutzbeauftragte、Gustav-Stresemann-Ring 1、65189 Wiesbaden」です。

 
5.データ処理の場所

データは主にドイツで処理されます。ただし、特定の状況では、たとえば、電子メールで連絡することで、外国のグループ会社がデータにアクセスすることも可能です。

 
6.個人データの開示

提供するサービスの1つを使用するために当社と連絡を取る場合(たとえば、連絡先の電子メールアドレスを介して問い合わせを送信する場合)にのみ、データを収集します(ウェブサーバープロトコルの枠内を除く)。このデータは、関係サービスのパフォーマンスのためにのみ処理および/または使用されます。この目的のために、サービスプロバイダーが当社をサポートする必要がある場合があります。さらに、データが当社グループの他ユニットに渡される必要がある場合もあります。その際、データ保護とプライバシー規制を順守します。さらに、裁判所、法執行機関、またはその他の法定委任当局は、法的規定を遵守してデータを取得したり、情報を要求したりできます。特に、個人データは次の受信者に渡される可能性があります。

 

-親会社Arvos Bidco S.à.r.l.ルクセンブルクまたはその他のグループ会社、
-ITサービスプロバイダー、廃棄物処理サービスプロバイダー、
-政府当局、事務所、および銀行。


個々のサービスプロバイダーまたは関連会社がEUの外にある場合、EU内のデータ保護とプライバシーのレベルと比較して、適切なレベルのデータ保護がない可能性があります。これは、データの転送先となる国のデータ保護および個人情報保護に関する法律がドイツと同じレベルの保護を提供していないことを意味します。そのため、データ保護を確保するために適切な保護対策を講じています。注文処理の標準契約またはグループ内および外部サービスプロバイダーとの標準契約条項です。独立請負業者によるデータ処理に関する契約は、DGPR 第28条、EU規制に準拠した標準契約条項(https://eurlex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/HTML/?uri=CELEX:32010D0087&from=DE)に準拠して行われます。これらの保護対策のコピーは、datenschutz.scs @ arvos-group.com から入手できます。

 
7.セキュリティ対策

本書に記載されるサービスの範囲内でデータおよび情報をサービスプロバイダーに転送する場合、サービスプロバイダーは、強制的な法定規定に加えて、データ保護および個人情報保護規定に関する当社との契約で義務付けられています。

偶然または意図的な操作、紛失、破壊、または不正な第三者によるアクセスから可能な限り最善を尽くしてお客様のデータとプライバシーを守るために、技術的および法的開発に従って継続的に改善されたセキュリティ対策を実施します。

 
8.他のウェブサイトへのリンク

オンラインのオファー品目には、他のウェブサイトへのリンクが含まれています。このデータ保護およびプライバシーポリシーは、他のプロバイダーには適用されません。

これらの事業者がデータ保護および個人情報保護規制に準拠しているかどうかには影響がないため、そこに提供される情報の正確性、適時性、十分性については責任を負いません。

当社のウェブサイトには、第三者が所有および運営するウェブサイトへのハイパーリンクが含まれている場合があります。これらのサードパーティのウェブサイトには独自のデータ保護と個人情報保護方針があり、ほとんどの場合、クッキーも使用します。そのことを確認することをお勧めします。これらのウェブサイトのポリシーでは、ウェブサイトにアクセスするときに提供し、クッキーを介して収集される個人情報の使用を管理します。このようなサードパーティのウェブサイトに対する責任は負わないものとし、そのようなウェブサイトの使用はご自身の責任で行ってください。

 
9.お問い合わせ

データ保護および個人情報とクッキーに関するポリシーについてご質問やご意見がございましたら、このポリシーステートメントに記載されている連絡先の詳細を使用して、認定代理店にお問い合わせください(セクション1を参照)。
インターネットの急速な発展により、データ保護と個人情報保護方針を随時修正する必要があります。変更に関する情報はここに投稿されます。